更年期 ホットフラッシュ

更年期が起こる原因

更年期はある程度の年齢になれば誰にでも起こりうるものです。
ただし、その症状や度合い、頻度などは個人差が大きく、まったく症状を感じない人もいれば、起きあがることができないほど辛い症状に悩んでいる人もいます。

 

更年期が起こるのは、加齢と共に性ホルモンの分泌量が急激に減少したことが原因となります。
ホルモンは、日頃からからだの中の多くの臓器のはたらきを調整したり、メンタル部分の調整を行っている物質です。
これまで正常に分泌されていたホルモンの分泌が少なくなるということは、これらのあらゆる部分の調整をとりづらい状態にあるにも関わらず、脳や多くの器官は対応することができない状態になります。
これにより、各機関がパニックを起こしているのが更年期なのです。

 

また、心的ストレスなどの外的要因によって更年期の症状を悪化させることもあるため、休養と睡眠、食生活の見直し、適度な運動などを取り入れて、リフレッシュしたり、ストレス解消に努めることが必要だと考えられているのです。