更年期 ホットフラッシュ

ホットフラッシュとは?

更年期の症状で代表的なものにホットフラッシュがあります。
ホットフラッシュとは外気の温度とは関係なく、急にからだが火照って大量の汗が噴き出したり、頭に血が上ったような感覚でのぼせた状態になります。
予測することもできずに急に起こる現象であるため、外出や人と会うことの妨げとなることもあり、引きこもりの原因となる人もいるようです。

 

ホットフラッシュが起こる原因は、女性ホルモンのひとつであるエストロゲンの分泌が減少したことによって、自律神経が乱れ、血管の収縮や拡張をコントロールができなくなったために起こった血行不良です。

 

また、ホットフラッシュが起こることを気にすることで、その症状が起こりやすくなったり、長時間続くこともあります。
症状を緩和するためにはリラックスできる方法を見つけたり、規則正しい生活やバランスの良い食事を摂ることで自律神経の乱れを整えることが良いと考えられます。
尚、症状が改善しないようであれば病院受診をするようにしましょう。